【PDFLib】pdflibをPHPで使える様Amazon Linuxにインストールしてみる

研究
この記事は約7分で読めます。

MacのLAMP環境で試した拙稿はこちら。

今回はAmazon Linux。

チュートリアル: Amazon Linux AMI を使用して LAMP ウェブサーバーをインストールする

次の手順では、Apache ウェブサーバーを PHP と MySQL のサポートとともに Amazon Linux インスタンスにインストールします (LAMP ウェブサーバーまたは LAMP スタックとも呼ばれます)。このサーバーを使用して静的ウェブサイトをホストしたり、データベースとの情報の読み取りと書き込みを行う動的な PHP アプリケーションをデプロイしたりできます。 オプション: オートメーション を使用してこのチュートリアルを完了する 以下のタスクを行う代わりにAWS Systems ManagerAutomation を使用してこのチュートリアルを完了するには、Automation ドキュメントである AWSDocs-InstallALAMPServer-AL を実行します。 前提条件 このチュートリアルでは、インターネットからアクセス可能なパブリック DNS 名を持つ、Amazon Linux AMI を使用する新しいインスタンスをすでに起動していることを前提にしています。詳細については、「 ステップ 1: インスタンスを起動する」を参照してください。また、セキュリティグループを設定して、SSH (ポート 22)、HTTP (ポート 80)、HTTPS (ポート 443) 接続を有効にしている必要もあります。前提条件の詳細については、 Linux インスタンス用の受信トラフィックの認可 を参照してください。 Amazon Linux AMI を使用して LAMP

上記リンクのステップ3まで完了している+mbstringをインストール+タイムゾーンを日本時間に変更+なければswap構築をしている前提で進めます。
ここは日本語圏なので必ず使う筈が、必ずインストールを忘れるのです。

Amazon Linuxでphpでmbstringを使う – Qiita

しょぼい記事ですみません。 環境 Amazon EC2 / AWS Linux ip-xxx-xx-xx-xx 4.9.17-8.31.amzn1.x86_64 実行日: 2017-04-13 バージョン: php7 ディストリ…

Amazon EC2のタイムゾーンを日本時間に変更する方法 – Qiita

Tokyoリージョンでインスタンスを立ち上げたものの、タイムゾーンが初期設定でUTCになっていたので、日本時間に変更する方法。 確認するとこんな感じ。 $ date 2015年 3月 8日 日曜日 14:19:26 JST …

例によってここからパッケージをダウンロードします。

PDFlib / PDFlib+PDI / PPS 9 のダウンロード | PDFlib 日本語公式サイト

PDFlib 9ファミリのマイナーリリースであるPDFlib 9.3.0がリリースされました。(2020/7 リリース) 詳細な更新内容は、パッケージ内のdocフォルダにあるchanges.txtとcompatibility.txtをご覧ください。 PDFlib 9.3.0 は、新規購入のお客様はもちろんのこと、保守契約のもとにあるお客様がお使いになれるもので、PDFlib, PDFlib+PDI, PPS 9ファミリで、本バージョン以前のライセンスキーをお持ちのお客様は、この更新されたパッケージを適用することをお勧めします。 保守契約期間中のお客様で、現在 PDFlib 7/8 のライセンスキーをお持ちの場合、PDFlib 9.3.0 に無償アップデートすることができます。 保守契約期間中のお客様で、現在 PDFlib 9 のライセンスキーをお持ちの場合、ライセンス購入時または保守更新時の最後のライセンス証書に記載されているライセンスキーで、PDFlib 9.3.0 をそのままお使いいただけます。 保守契約中ではないお客様も、有償で PDFlib 9.3.0 にアップデートすることができます。PDFlib 7/8 をお持ちの場合はメジャーアップデート (製品価格の 60%)、PDFlib 9 をお持ちの場合はマイナーアップデート (製品価格の 20%) で、PDFlib 9.3.0 にアップデートすることができます。 過去のバージョンからの移行については、 PDFlib Migration Guide(英文) をご覧ください。 PDFlib, PDFlib+PDI, PPS は同一のバイナリファイルで提供されており、設定するライセンスキーによりご購入の製品機能を判別します。 ダウンロード後展開したファイル内の bind/言語/readme.txt を参照し、使用しようとしている言語(およびバージョン)に

PLOP 5 (PLOP / PLOP DS) ダウンロード | PDFlib 日本語公式サイト

PLOPとPLOP DSは、要件の異なる製品ですが、PLOP のバイナリファイルには PLOP と PLOP DS の両方の機能が含まれており、設定するライセンスキーにより製品(使用できる機能)が決まります。また、PLOP 5からPLOP DS 5へのアップグレードはできないこととなりました。 ※ PLOP 4ライセンスをお持ちのお客様はPLOP 5に、PLOP DS 4のライセンスをお持ちのお客様はPLOP DS 5に、割引価格でアップデートすることができます。 PLOP は、PDF 文書の修繕、リニアライズ、最適化および暗号化/復号化が出来ます。 PLOP DS は、PLOP の機能に加え、PDF文書にデジタル署名を付与する事が出来ます。 動作するシステム要件の詳細についてはPLOP 5 system requirementsをご参照ください。 PLOP のアーカイブファイルには下記のものが同梱されています。 PLOP コマンドラインプログラム 各言語用の PLOP ライブラリ PLOP のドキュメント サポートされている全ての言語用のサンプル PLOP 5, PLOP DS 5の動作環境については PLOP/PLOP DS 5 system requirements

例によってここからパッケージをダウンロードします。
Linux x86 じゃなくて、Linux Intel 64 だからね!
↑間違えて php_pdflib.so: wrong ELF class: ELFCLASS32 in Unknown on line 0 とか言われて、手間取ったw

wget https://www.pdflib.com/binaries/PDFlib/920/PDFlib-9.2.0-Linux-x86_64-php.tar.gz
wget https://www.pdflib.com/binaries/PLOP/53/PLOP-5.3p1-Linux-x86_64.tar.gz

解凍してみます。
解凍コマンドは本当によく忘れるので、コピペする。

[Linux]ファイルの圧縮、解凍方法 – Qiita

Linuxでファイルの圧縮、解凍方法をよく忘れるのでまとめておく。 忘れてもググればすぐ出てくるけど。 optionにz,j,J等の圧縮形式を指定しなくても、 拡張子ファイル先頭の数バイトで判別して解凍してくれる ※@tetsu_kobaさんからコメントにより教えてもらいました tar -xvf xxx.tar.yy 圧縮 tar -zcvf xxxx.tar.gz directory 解凍 tar -zxvf xxxx.tar.gz 圧縮 tar -jcvf xxxx.tar.bz2 directory 解凍 tar -jxvf xxxx.tar.bz2 圧縮 tar -Jcvf xxxx.tar.xz directory 解凍 tar -Jxvf xxxx.tar.xz 圧縮 tar -cvf xxxx.tar directory 解凍 tar -xvf xxxx.tar 圧縮 zip -r xxxx.zip directory 解凍 unzip xxxx.zip ※unarコマンドを@Hayakuchi0さんから教えてもらいました。 Windows上で日本語ファイル名のファイルをzipで圧縮して、Linux上でunzipにより解凍すると文字化けすることがありますが、unarで解凍すると文字化けしないようです。 unar xxxx.zip 私が確認した環境CentOS7にはunarはインストールされていなかったので、 インストールして試しました。 unarはzip以外も解凍できるようです。 Why not register and get more from Qiita?

tar -zxvf PDFlib-9.2.0-Linux-x86_64-php.tar.gz
tar -zxvf PLOP-5.3p1-Linux-x86_64.tar.gz

sudo cp ./PDFlib-9.2.0-Linux-x86_64-php/bind/php/php-700-nts/php_pdflib.so /usr/lib64/php/7.0/modules
sudo cp ./PLOP-5.3p1-Linux-x86_64/bind/php/php-700-nts/php_plop.so /usr/lib64/php/7.0/modules

phpinfoの中にPDFlib、plopの表記が確認できたら、OK!

コメント

タイトルとURLをコピーしました