【コラム】GTDは働き手の数だけある、のかも知れない

研究
OLYMPUS PEN E-PL9 (c)Maya
この記事は約2分で読めます。

この記事は3年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

時折考えること

twitterでもにょもにょ呟いていた件を再掲。

GTDについてたまにこだわり抜く

数ヶ月に一度程度GTDをasanaから浮気する。

GTDで何をしたいってこうやりたい。

  1. GTDと言えばタスクを列挙するものだけど、タスクあたりの作業時間を計算したい。
  2. タスクはタスクで一気にカキコして作業時間は後からじっくり計算する。
  3. 最終的には工期を算出したい。
  4. 1日あたりの作業量と時間を算出したい。
  5. UIが綺麗でないとやだ。

ほんとはデスクトップアプリが欲しいとか、作業時間をなんとかできないとかで他GTDへ行くんだけどUIが気に入らなくてasanaに出戻る(笑

デスクトップアプリはasana公式FAQでもnativefier使いなされと言われていた(日本語資料)ので、まあ諦める。
ただもうちょっと便利にならないかな…無い物ねだりするなら作ればいいじゃないと言わんばかりに開発者向けAPIを公開してくれてるし…

やるかと思ったら週末を潰してしまった。少しだけ反省している。
悔しいから絶対リベンジしてやる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました