愛車のタイヤをIRC PROTECH TRAIL WINNER GP-210に履き替え慣らし運転を試みたインプレッション

オートバイ
この記事は約3分で読めます。

突然だが私の愛車を見てくれ

話題が無いので愛車のお話。

実家時代に前職に誘われてしばらくは休日返上だったので、バッテリーがあがってしまい。
当然交換なり充電なりしないとならないんですが、仕事してるアラフォーだというのに整備費も貯められず。
仕方なく実家で数年眠らせていた愛車を、やっと溜まった整備費を掴んで、今はなき最寄りのショップまで持っていき、復活してもらったのが2018年。

そこからキロ数行かないで古くしている車体なのが、サンデーライダーでやはり距離は稼げないながらも、乗ってるうちにあちこちポロポロ消耗品に不具合が。
逐一交換しながらまあまあ落ち着いてきた頃でした。

そうだ、タイヤ変えよう

なんか後輪が横滑りする感覚が。
そう言えばそうだ。これいつ替えた?とっくにゴムが硬化してるんじゃないのか、と思い交換する手筈に。

距離の出るツーリングはレブル250乗りの主人と帯同するし、そうなると山道には入ることも無いだろうので、いっそと思いモタード寄りのタイヤに履き替えちゃいました。

前回のタイヤ

以前まで履いていたのが、TW302

今回のタイヤ

今回履き替えたのが、IRC PROTECH TRAIL WINNER GP-210

TW302がもっともオフらしいタイヤだったので急につるんとした印象です。

いざ、走り出そう

ショップの工員さんから滑るから気をつけて下さいと言っていただき、前述の通りそもそもが劣化して滑るタイヤだったので、ショップを出た直後すっ転けるということもありませんでしたw
MAX60km巡航ながら途中神奈川県道106号を使いつつ(わかる方わかって)

ちょうど前日にアド街ック天国で紹介されていた、横浜南部市場まで辿り着けました。(そして家まで無事帰れましたw)

走行距離約50kmでのインプレッション

まだまだ慣らし運転でしたが、インプレッションとしては。
ショップ出てすぐの信号待ちで思ったのですが案の定前輪のドコドコ感が大人しくなりました。
また後ろのトップケースの中身がカタカタ鳴っていたのがこれも大人しくなったので、荷物に優しくなったかも知れませんw
陽気が良くなったからか疲れも少なかったです。(いつも足首から冷えて疲れるのですが…)

少々じゃじゃ馬だったのが学生服を着る年代になって落ち着いたかのような印象でした。

タイヤをリピるか否かは次回の交換の際に改めて考えます。

ひとつ変われば他のも気になるw

さて…舗装路乗りバイクにしたならば、オフ車ゆえある程度の傷はオールOKなのですが

気になるのはフロントフェンダーですw
木の根っこか何かで一回擦ってしまい、ステッカーを貼った直後くらいに更に擦ってますw
傷口、抉れてますし。
どうにかしようかしら?
デカールを剥がし軽くヤスリをかけて、格好悪くなったところはステッカー祭りに処すのが手っ取り早いでしょうか。

そうだステッカーを増やそうw

コメント

タイトルとURLをコピーしました