必要に迫られ個人事業主開業届を出す運びになりました

雑記
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
この記事は約2分で読めます。

はい。表題の通りの運びとなりました。
青色申告必須だ。
開業届出してみたブログは散見されるので詳しいというかリーガルな書き方は他サイトに委ねます。

なお私の場合は

  • マイナンバーカード申請中で交付待ち
  • 通知カードのみ手元にあり、但し旧姓が表記されてるんだけどたぶん引き継がれてる筈
  • つまり税務署に行かなきゃならないので、時間は作ったから書類を作るのみ←イマココ

開業届のテンプレートはこちらからダウンロードできます。
Macな私はプレビューで開いて編集します。

このようにプレビューで開いてもテキスト入力できるんですが、納税地のところの郵便番号のフォントサイズが無駄に大きくwどうやっても見切れてしまうので、マークアップツールバーからテキストエリアを貼って記入します。

職業は…結構何書いてもいいらしいので、「プログラマ」っと。
屋号もまた書いてたところで結局個人名で呼ぶらしいので、「maya.pg(マヤドットピージー)」っと。

届出区分:開業、事務所・事業所の→新設
所得の種類:事業所得
開廃業日、もしかしてこれ決算期になるのかな?12月だしちょうどいいか。

事業の概要: …

どうしよう…最近熱がぶり返したハンクラとか1/6ドール服とか色気出してるんだけど、売上が上がるようになったら別途考える感じ?

こちらも結構どうでもいい模様。モチベーション的に書いておくのもありっちゃあり。

と言うより、freeeで書けばいいのか。
結局開業freeeで作った。

個人事業主の開業手続き、開業届作成を無料でサポート | 開業 freee

Q. 本当に無料ですか?途中で課金を求められないか心配です。 A. はい、登録から開業書類の作成、提出まで全て無料でお使いいただけます。 *書類を郵送で提出する際の切手や封筒はご自身でご用意ください。 Q. 開業届以外にも書類は作成できますか? A. はい、開業届出書以外にも以下の書類が作成できます。 ・所得税の青色申告承認申請書 ・青色専業者給与に関する届出書 ・給与支払事務所等の開設・移転・廃業等届出書 ・源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書 Q. どの書類が自分に必要なのかわかっていないのですが… A. 事前にお調べいただく必要はありません。 入力内容に応じて、あなたに必要な書類だけが自動判定され、作成されていきますのでご安心ください。 Q. 事前に準備するものはありますか? A. 下記のものがあるとスムーズに進められるでしょう。 ・マイナンバー確認書類(通知カード、マイナンバーカード、マイナンバー記載の住民票など) ・ハンコ(シャチハタなどの認印で大丈夫です) また屋号も事前に考えておけるとよりスムーズにできるでしょう。屋号についてはこちら

書類完パケでできた!これほんとおすすめ。

【追記】個人事業主の決算期は1/1〜12/31で固定なので年明けに提出することにしました。年明けにはマイナンバーカードが届くのでオンラインで対応します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました