【Xcode】xcodeが古くビルドができない場合の対応

研究
Min An at Pexels
この記事は約2分で読めます。

この記事は2年前の記事です。当時の情報、理解に基づいておりますのでご留意ください

この日が来やがった。

実機をつないでRunしたら→XCodeが対応していませんという件です。

【Xcode】which may not be supported by this version of Xcode.を踏んだが正攻法じゃなさそうな対処法を試みてみる話
非力なコンピュータだけど急ぐんですよこちとらxcodeのアプデ待ちとか悠長なこと言ってられない。によるとI have the same problem , and here is the solut...

この方法で誤魔化してたんだけどw 遂に違和感に気づいたのか(はたまたまだリリースされてないバージョンのダミーフォルダまで作ったせいかw)やはり叱られたので、
正攻法を試します。

正攻法での対応

ここからApple Developerへのサインインが必要です。

Sign In - Apple
Sign in with your Apple ID

まずここでベータ版のxcodeを探す…も、2019/12/19現在でベータリリースのxcodeがいない。のでここでは見つからない。
そこで、深追いするw

Sign In - Apple
Sign in with your Apple ID

ほらいた。

このアーカイブを落として来て、解凍。OSのバージョンが合わないので使えません旨バッテンがついてるアイコンの、パッケージの中身を見る。

Contents → Developer → Plathomes → iPhoneOS.platform → DeviceSupport の中に各バージョンのiOSのフォルダがあるので、これらを運用中のxcodeにコピペ。

アプリケーションフォルダ内のxcodeのパッケージの中身を展開し、上記と同様のフォルダへペースト。

その後、xcodeを再起動すると幸せになれます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました